ジョジョ 4部が実写映画化!三池監督「3日間眠れなかった」ロケ地はスペイン

Pocket

アニメでも絶賛放送中のジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない第1章が東宝×ワーナーで実写映画化される事が28日都内の記者会見で発表されました。主人公東方仗助役に山崎賢人さん。その他空条承太郎役や山岸由花子、広瀬康一などのキャストも発表されています。

監督は「クローズZERO」や「テラフォーマーズ」をてがけた三池崇史氏が務めます。

片桐安十郎役の山田孝之さんのコメントが面白かったのでピックしてあります笑



 ↑レムの抱き枕、こんなに高いのに売れてるらしい...

ジョジョの奇妙な冒険実写映画化のキャスト一覧

ジョジョ映画の9キャラクターのキャストが都内の記者会見で発表。

東方仗助役 山崎賢人

広瀬康一役 神木隆之介

山岸由花子役:小松菜奈

虹村形兆役 岡田将生

虹村億泰役 真剣佑

片桐安十郎役 山田孝之


ジョジョという本当に大きな作品ですし東宝ワーナー組んでという事で一大プロジェクトですし本当だったら気負いしそうなんですけど、まあ片桐安十郎、史上最低のさつじんきっていう事で割とたぶん素に近い部分があるんでまあ役作りはたぶん大変じゃないんでそれで意外とリラックスできてるんですけど、そんなに緊張はしてないです

空条承太郎:伊勢谷友介

東方朋子役 観月ありさ

東方良平役 國村隼

ジョジョ実写映画監督 三池崇史のコメント「3日間眠れなかった」

記者会見でオファーを受けた時の心境、作品に対する思いなどを聞かれた時の三池崇史監督のコメント

自分けっこう気が弱いタイプなんでオファー頂いた時は3日間眠れずにどうしようかなっていう…逃げるわけにいかないんでぜひやらしてくださいと受けて立ちました。もう本当にこれを作ってしまった後、我々は何を作ればいいんだって思えるような作品になって、しなければいけない。撮った先の事が、日本映画全部リセットするっていう、それぐらいのビッグタイトルだと思いますので力の限り精一杯やっていきたいと思います

ジョジョの奇妙な冒険4部実写映画の公開日は2017年夏

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない第1章の映画公開は2017年夏

ジョジョの奇妙な冒険4部実写映画のロケ地はスペイン

ジョジョ映画のほとんどはスペインで撮影されるとの事です。以下記者会見での三池崇史氏のコメント

原作の舞台は杜王町という街が舞台なんですが日本だけに限らず世界中から杜王町を探そうというとこから始めていい街があった。スペインのバルセロナから1時間くらい離れたところにシッチェスという街がありまして、そこで映画のほぼ全てに近いシーンを撮りきろうと、そこを杜王町として。

ジョジョ 4部 実写映画化について荒木飛呂彦のコメント

満を持してというか、ついに実写映画化する運びとなりました事は原作者として誠に光栄な事です。豪華で素晴らしいキャストとスタッフの皆様に集まって頂き、十分すぎる制作体制で作られるとのこと、とても期待しております。10年前なら不可能だった映画表現や技術をもってどう作られるのか。私も完成を楽しみにしております。

最後に

ジョジョの奇妙な冒険がまさかの実写映画仗助の頭は自毛?それともカツラ。仗助のキレ芸はどんな演技をするのか、由花子の名言シーンはあるのか?などいまからいろいろ気になります。撮影がスペインというのには驚きましたがスタッフも本気度が伝わってきました。来年が楽しみです!


↑ジョジョ4部(カラー版)

Pocket









【このすば】かわいいイラストとまとめ記事


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*