ジョジョの奇妙な冒険4部 5話 感想 悪い事すれば悲惨な宿命が用意されている事を学ぶ回 ネタバレ

Pocket

ジョジョの奇妙な冒険4部 ダイヤモンドは砕けない5話「虹村兄弟 その3」見ました。

個人的に印象に残ったのはこの3つ

  1. 感動シーン しかしグロすぎて・・・泣けない
  2. 最後に兄らしいとこみせた形兆の遺言
  3. レッチリの攻撃を受けたあとでも余裕でコーヒーを飲む承太郎がグレート

1個ずつ取り上げて感想書きたいと思います。

この記事はジョジョの奇妙な冒険4部 ダイヤモンドは砕けない5話「虹村兄弟 その3」のネタバレを含みます。


 ↑(注)アニメの画像ではありません

仗助が写真を修復。母親すっげー美人。

「10年間繰り返していたこの動作には意味があったんだよ!

当時の息子達の写真を探していたんだ

今の事はわからないのかもしれない

でも彼の心の底には思い出があるんだよ

昔の思い出が!」

って康一が解説してくれたこの感動シーンですが

ジョジョ4部5話虹村父

グロすぎて泣けない・・・・

個人的感想です。

最後に兄らしいとこみせた形兆の遺言

先週バッドカンパニーの攻撃をくらった億泰に対して

死んで当然みたいな事言ってましたが

今週は「レッドホットチリペッパー」から億泰をかばい

「俺に触るんじゃねえーおめえもひきずりこまれるぜ」と忠告

「億泰、おめえはよお、いつだって俺の足でまといだったぜ」

と遺言を残し丸焦げに

ちょっとだけ好感度をあげて逝ってしましいましたね。

ジョジョ4部5話億泰のセリフ

「俺の兄貴は最後の最後に俺をかばってくれたよなあ

仗助、見てただろ」

このセリフけっこう好きです。

ついさっきまで「おまえは弟だと思ってない」って言われてましたが

最後の最後に兄らしいとこみせましたね。

レッチリの攻撃を受けたあとでも余裕でコーヒーを飲む承太郎がグレート

ジョジョ4部 レッチリ攻撃後のホットコーヒー

電話回線からでも攻撃できるレッチリのスタンド攻撃直後の

コーヒーブレイクシーンがかっこいい!

相手は時を止めれる事をしってるし

忠告電話なので襲ってこない可能性のほうが高いと判断したのでしょう。

一瞬の緊張のあとの至福のコーヒーはさぞかしおいしい事でしょう。

ジョジョの奇妙な冒険4部 ダイヤモンドは砕けない5話「虹村兄弟 その3」感想

悪魔に魂を売ったり悪い事をすると

悲しい現実が用意されている事を学ぶ回だと感じました。

よくない事に手を出し一時的に状況が好転したとしても

最後にはそれを相殺する現実が用意されている。

これはアニメだけじゃなく現実の世界でも同じだなって感じてます。

新たなスタンド「レッドホットチリペッパー」

スタンド使用者は受験を控えた学生?のようです。

能力は触れた物を電気に変える?電気内を移動可能?

まだまだ謎が多いですがバトル楽しみです!

Pocket









【このすば】かわいいイラストとまとめ記事


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*