【続 夏目友人帳】名言まとめ 玄やリオウのちょっぴり切ないセリフも収録

Pocket

続夏目友人帳に登場する妖怪、玄やリオウ、人魚(ササフネ)や巳弥(ミヤ)、カイたちの名言や優しいセリフ、泣けるセリフ、温かいセリフをまとめました。1話ごとにまとめてあります。

目次


 ↑(注)アニメの画像ではありません

続 夏目友人帳 1話 リオウの優しいセリフ

人間の事が好きな妖怪 リオウ(黒にゃんこ先生)の優しいセリフ

私は人が好きだからね、だからもう人里にはおりない(リオウ)


あなたを封印したのも人でしょう?なのに彼らを止めようとしてくれたんですね


私は人が好きだからね、だからもう人里にはおりない

【1話エンディングナレーション】

最近困るのは小さな別れを少し寂しいって感じる事だ

つかの間の出会いと別れせの刹那をひとつひとつ、大切にしていきたいと思う

続夏目友人帳 2話 玄の名言や優しいセリフ

翠を思い続けた妖怪 玄の名言や優しいセリフ

私は守ってやれなかった…(玄)


私は守ってやれなかった…人々から翠を 憎しみから翠の心を…だからせめて悪霊に成り果ててしまった翠をこの手で…この手で

寒くないのです。あなたが あなたがいるから(翠)

玄様、三色の虹でませんでしたね。早くまた雨降らないかしら

嫌だよ翠 雨は寒いから


私は平気ですよ


寒くないのです。あなたが あなたがいるから

玄は人を嫌いかもしれないけど、俺は玄が好きだよ(夏目)


役立たずなんかじゃない!玄は庭を掃いてくれた!翠から俺を庇ってくれた!玄は人を嫌いかもしれないけど、俺は玄が好きだよ。それにきっと、虹に願おうとしてくれた翠のことも…

君の心がいつか癒えたら、また2人で虹を待とう(玄)


私も寒かったよ、翠 寒かった だから帰ろう…一緒に帰ろう。君の心がいつか癒えたら、また2人で虹を待とう


私も幸せだったんだよ翠…君がそばにいてくれたから

でも先生が思っているほど俺はまだ別れには強くないんだよ

だから大切だと思った事は大事にしていきたいんだ

【2話 エンディングナレーション】

虹は見せてやれないけど 花の種を蒔こう 人は花が好きなんだ 妖だってきっとそうだろう?

花は春を知らせてくれるから

続夏目友人帳 3話 辰未(タマ)に対する夏目の優しいセリフ

辰未(タマ)に対する夏目の優しいセリフ

お前はここにいていいんだよ(夏目)


タマ暴れるな。大丈夫だよタマ。行かなくていい。お前はここにいていいんだよ。ご飯もちゃんと食べるんだ。いつか旅立ちの日が来ても、それはきっと別れの日じゃないんだから。だからその時までここにいていいんだよ

君もそうならいいな(夏目)


俺も、本当の親のことは知らないんだ。ずっと一人だったんだ。そのことはヘンかもしれないけどあまり淋しくなかった気がする でも、とても悲しかったんだ…それがこの街に来ていろんな人と出会って もう、あんまり悲しくなくなったんだ 君もそうならいいな

続夏目友人帳 8話 ササフネ(人魚)の名言や優しいセリフ

人魚の妖怪、ササフネの名言や優しいセリフ

でもよかったんだね、それでよかったんだね(ササフネ)

私は彼女に失望して意地悪してやろうとぶどうの汁をいれた小瓶をやったのさ。そしたらあの子は泣きそうな笑顔でありがとうって…その時、私は自分自身にも失望してしまったんだ。


でもよかったんだね、それでよかったんだね。伝えてやってくれ夏目、私の代わりに 意地悪してごめん

【8話エンディングナレーション】

でも、だからこそ そばにいたい そばにいてほしいと願って

それが叶う貴重さをみんなかみしめて生きてるんだ

続 夏目友人帳 9話 巳弥(ミヤ)の名言や優しいセリフ

八坂様を思い続ける妖怪 ミヤの名言や優しいセリフ

1度だけでも目を合わせて話をしてみたかっただけなのだから(ミヤ)

いいんだ夏目、本当は気づいていたんだ…あの人は、八坂様はもうどこにもいないのではないかと。けれどこの絵とともに旅した日々はあの人とともにあったように楽しかった。雨の日も 風の日も


一人ではないのだと

でも、もういいんだ。異形である事など気にせずに1度だけでも目を合わせて話をしてみたかっただけなのだから

この絵をミヤに残してあげたい(夏目)

俺とミヤは似てるんだよ 先生。大切な人に本当の事を伝えるのを怖がって悲しくて だからゴメン先生。この絵をミヤに残してあげたい。この絵に書かれているのは間違いなく八坂様なんだ。来ないとわかっている冬の並木にそれでも会いたくてミヤの姿を探している八坂様の姿なんだ

この絵にはあの人の心が宿ったのかもしれないね(夏目)

ミヤ、いつしかこの絵にはあの人の心が宿ったのかもしれないね この絵が俺の力を吸い取って枝を伸ばしたのは、もう一度君に会うために花を咲かせたかったからかも あの2人はまだ満開の桜に埋まっているのだろうか、それとも絵から解放されて2人仲良く旅にでただろうか

【9話エンディングナレーション】

さよなら ミヤ。花の季節に出会えた友人

続 夏目友人帳 10話 夏目レイコや藤原茂の名言や優しいセリフ

夏目レイコ、藤原茂の優しいセリフ

荒らす事は許さない。ここは私のお気に入りの子の家なんだから(夏目レイコ)


さあでていきなさい、荒らす事は許さない。ここは私のお気に入りの子の家なんだから

ここは君の家だと言っただろ(藤原茂)


貴志、弁償はしなくていい。ここは君の家だと言っただろ

【10話エンディングナレーション】

俺は返せるだろうか。この喜びをどうやって返していけるだろうか 大切なこの人達に

続 夏目友人帳 13話カイの優しいセリフ

やっぱり…夏目が困るのは嫌だな(カイ)

友人帳、そうかお前はあの夏目レイコの…そうだ、俺を騙した仕返しにこれを隠して困らせてやろ


やっぱり…夏目が困るのは嫌だな

【13話エンディングナレーション】

人だとか妖しだとかそんな事じゃなくて自分にとって、大切なのかどうか

その瞬間の思い 幸せを 心のまま素直に迷うことなく受け止めていけたらと思う

Pocket









【このすば】かわいいイラストとまとめ記事


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*