リゼロ 13話 感想 エミリアのためという名の自己愛精神だったナツキスバル ネタバレ

Pocket

Re:ゼロから始める異世界生活13話「自称騎士ナツキ・スバル」見たので感想書きます。

個人的に印象に残ったのはこの9つ

  1. 王選候補者のそれぞれの目的が個性的すぎる
  2. ロズワールはスバルの暴走を望んでいた?
  3. パックは火属性で氷魔法を使う大精霊だった
  4. ユリウスの言ってる事は正論だから主人公は受け入れろ!
  5. ユリウスの試合はナツキスバルを救った…と思う
  6. エミリアの完全お別れ宣言「全部返して終わりにしましょう」
  7. スバルの本性がでちゃったシーン、声優の小林裕介さんめっちゃ上手い!
  8. エミリアのためにという自己愛精神だったナツキスバル
  9. 【リゼロ】3章のセーブポイントはどこ?

1個ずつ取り上げて感想書きたいと思います。

リゼロ 12話で登場した新キャラの詳細と声優まとめ

Re:ゼロから始める異世界生活、死に戻り回数、軌跡まとめ

この記事はRe:ゼロから始める異世界生活13話「自称騎士ナツキ・スバル」のネタバレを含みます。


 ↑(注)アニメの画像ではありません

王選候補者のそれぞれの所信表明が個性的すぎる

王選候補者の所信表明が皆様個性的で自己中な方もおられるようでルグニカ王国の今後が不安です。

フェルトの「ぶっ壊す」宣言はかっこよかった!

プリシラ・バーリエルの所信表明


王選など無意味じゃ、きさまらはただ平服し付き従うだけでよい

クルシュ・カルステンの所信表明


竜にはこれまでの盟約は忘れてもらう。親竜王国ルグニカは竜ではなく我らのものだ

アナスタシア・ホーシンの所信表明


ウチは欲深やから何でもほしい。商売で成功しても満たされへん。ウチはウチの国がほしい

エミリアの所信表明


私の望みはひとつ。ただ公平である事、全ての民が公平である国を作る事です。

フェルトの所信表明

私は貴族が嫌いだ。私は騎士が嫌いだ。私は王国が嫌いだ。

何もかも全部嫌いだ。だから全部ぶっ壊してやろうと思ってる。どうだ?

私が王様になったら全部ぶっ壊してやる。おまえらまとめて叩き落として

この国の風通し、少しはよくしてやろうってんだ

ロズワールはスバルの暴走を望んでいた?

ロズワールの企み

エミリアが半魔扱いされてスバルが「エミリアに謝れ!」って暴走した時

ロズワールはかかったな、みたいな笑みをこぼしています。

この笑みの理由は一体なんなのでしょう?

そろそろエミリアにつきまとうスバルが邪魔になってきたのでしょうか。

パックは火属性で氷魔法を使う大精霊だった

改めて栄誉ある賢人会の皆様に申し上げます。私の名前はエミリア

火のマナを司る大精霊パックを従える銀色の髪のハーフエルフ

パックって大精霊だったんだ!大精霊って聞いて皆さんざわざわしてますので

大精霊を従えるって事はそうとうすごい事なのでしょう。

パックって氷魔法めっちゃ使ってたけど火のマナなんだ

ユリウスの言ってる事は正論だから主人公は受け入れろ!

ユリウスの正論
我らは日々、自覚と意識を高く持つ、君にそれと並ぶ覚悟があるのかな?


そうするだけの覚悟が、そうできるだけの力が自分にあると?


それはあまりにも傲慢な答えだと自分で思わないかい?」

弱い事など恥じる事であって誇る事ではない。

君はこの場に立つ資格を得るために励んできたのか?

我ら近衛騎士団のありようをおとしめられるほど努めてきたのか?


わからないな、これほど否定され、なぜそれでも君はこの場に立とうとする?


隣に立ちたいと望む相手にそんな顔をさせるのは騎士ではない


ナツキスバル、それは美しくない


そのような態度を表にだしては一緒におられる方の品位が疑われる。

ユリウスの名言
君は無力で救いがたい。あの方のそばにいるべきではない

ユリウスの数々の発言は正論だし主人公は受け入れて反省すべきだと思う。

わざわざスバルに自分の立場ふるまいがおかしい事を教えてくれてるんだから

ユリウス優しいと思う。もっと言ってやってくれ

ユリウスの試合はナツキスバルを救った…と思う

スバルは自身の発言のせいで騎士全体から恨みを買った。

気持ちの晴れない騎士から斬られてもおかしくない状況。

そんな状況の中でユリウスが公開試合をする事で騎士たちの気持ちを晴らしている。

そんな風に感じました。スバルはユリウスに命を救われてると思うんだけどなあ

それにしてもこの試合って魔法なしが暗黙のルールだよね?どん引きだわ

エミリアの完全お別れ宣言「全部返して終わりにしましょう」


そうやってなにもかも私のためだと嘘をつくのはやめてよ!

お城にきたのもユリウスと闘ったのも魔法を使ったのも

全部が私のためだったっていうの?私はそんな事一度だってお願いしてない!


ねえ、覚えてる?私がスバルにお願いしたこと。

私はスバルにレムと一緒に宿で待っててってお願いしたの

これ以上使ったら大変な事になるから魔法を使わないでってお願いしたの」


信じたいよ、私はスバルを信じたい…信じたいのに…


信じさせてくれなかったのは、スバルのほうじゃない!


約束したのに、それを全部簡単に破り捨ててこんなところまできちゃったのはスバルじゃない!

私との約束は守ってくれないのに、それでも自分の事は信じてほしいって

そんな事言われたって、できない、できないよ!


また、何も言ってくれないのね


スバルの中は私はすごいね、何もかも全部全て聞かされなくてもわかってあげられる。

スバルの苦しみも悲しみも怒りも自分の事みたいに思ってあげられる。

言ってくれなきゃわからないよスバル…


そう…よね、私はスバルにすごい、いっぱい、たくさんの借りがあるから…」


だからそれを全部返して…


終わりにしましょう


もういいよ、ナツキスバル

完全に見捨てられお別れ宣言された主人公。

見ているこっちが苦しすぎる展開。

エミリアの「全部返しておわりにしましょう」「もういいよ、ナツキスバル」

スバルが悪いのはまちがいないけど切なすぎる。

スバルの本性がでちゃったシーン、声優の小林裕介さんめっちゃ上手い!


俺の…これまで全部、俺のおかげでどうにかなってきただろ!

徽章が取られた盗品蔵でだってくそあぶねえ殺人鬼から助けた、体張った

全部君が大事だったからだ。屋敷でのことだってそうだ、俺がいたからどうにかなった

俺がいなけりゃもっとひどい事になってた、全部全部全部俺がいたおかげだ

おまえは俺に返しきれないだけの借りがあるはずだ

エミリアに暴言を吐くこのシーンのスバルが印象的。

声優の小林裕介さんめっちゃ上手い!

それにしても顔がひどい。いや、ひどすぎる。

あ~あ、やっちゃった、おまえって言っちゃった。本性でちゃったなって感じです。

他人のためにという自己愛精神だったナツキスバル

今回の主人公の行動はエミリアのためと言っているが

この他人のためにしている行為は本当に他人を思っての行為ではなく

「自己愛」だったという事がよくわかる回でした。

他人のために何かしている「自分が好き」なパターンで

本当は他人のためにはなっていないケースが多々あるパターン。

一種のナルシストに近い感じかなあ。

今回、エミリアにあんな恥かかせて約束も破って心配させて

「エミリアのため」だったは通用しないよね。

【リゼロ】3章のセーブポイントはどこ?

今回、修復不可能なくらいエミリアとの関係が崩れてしまったわけですが

3章のセーブポイントってどこでしょうか?今回の事件以前の場所だったとしたら

スバルはやり直しができるわけですが、さすがにそんなに都合のいい展開では

ないと思います。ここより先の場所じゃないかなあ

リゼロ 13話 感想

見ていて苦しくなる回でした。これ、修復できるんでしょうか?

それともしに戻りでなかった事にできるのかな?

3章のセーブポイントがどこかすっごく気になりました。

スバルはかっこよくなったりうざくなったり

ウザいの嫌いだから成長してかっこよくなってください。

 

Pocket









【このすば】かわいいイラストとまとめ記事


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*