めぐみんの痛くてかわいい中二病セリフまとめ【このすば】

Pocket

この素晴らしい世界に祝福を!

めぐみんの痛くてかわいい中二病セリフを1話ごとにまとめました。

中二病セリフだけでなく印象に残ったセリフもピックしてます。

目次



 ↑レムの抱き枕、こんなに高いのに売れてるらしい...


このすば2話めぐみんのセリフ

めぐみん初登場シーン

めぐみん初登場

「この邂逅(かいこう)は世界が選択せし運命(さだめ)

私はあなたがたのような者の出現を待ち望んでいた

我が名はめぐみん!アークウィザードを生業(なりわい)とし

最強の攻撃魔法、爆裂魔法を操る者

あまりの強大さゆえ世界に疎まれし我が禁断の力を

汝(なんじ)も欲するか

ならば、我とともに究極の深淵を覗く覚悟をせよ

人が深淵を覗く時、深淵もまた人を覗いているのだ」

眼帯を封印アイテムと勘違いします

おしゃれアイテムを引っ張られるめぐみん

「あぁ!ごめんなさい!引っ張らないでください!やめ、やめろぉー!」

両親の名前を紹介するめぐみん

めぐみん「母はゆいゆい、父はちょいさぶろう!」

「母はゆいゆい!父はひょいざぶろー」

MPを使い果たしためぐみん

めぐみん MPが0になる

「近くからカエルが湧き出すとか予想外です。

やばいです。食われます。すいません、ちょっと助けて…」

カエルに食べられた感想を語るめぐみん

めぐみん ヌルヌル
「カエルの中って臭いけど、いい感じにぬくいんですね」

爆裂魔法に対する愛を語るめぐみん

爆裂魔法しか使えないんです!めぐみん

「私は爆裂魔法しか使えないんです。他には一切魔法は使えません。

私は爆裂魔法をこよなく愛するアークウィザード

爆発系統の魔法が好きなんじゃないんです。

爆裂魔法だけが好きなんです!

もちろん、他の魔法も覚えれば楽に冒険ができるでしょう

でもだめなのです。私は爆裂魔法しか愛せない!

たとえ1日1発が限度でも

魔法を使ったあとに倒れるとしても

それでも私は爆裂魔法しか愛せない

だって私は爆裂魔法を使うためだけに

アークウィザードの道を選んだのですから!!!」

パーティにいれてもらうために必死なめぐみん

必死なめぐみん

「我が望みは爆裂魔法を撃つ事のみ

なんなら無報酬でもいいと考えています。

そう、アークウィザードの強力な力が

今なら食費と雑費だけで・・・

これはもう長期契約を交わすしかないのではないだろうか」

さらに必死なめぐみん

「どこのパーティも拾ってくれないのです

荷物持ちでもなんでもします。お願いです

私を捨てないでくださいーーー」

このすば3話めぐみんのセリフ

カズマの説得に逆に火がついちゃっためぐみん

「我が名はめぐみん!紅魔族随一の魔法の使い手にして

爆裂魔法を操りしもの。我を差し置き最強を名乗る魔王

そんな存在は我が最強魔法で消し飛ばしてみせましょう!」

キャベツ相手に爆裂魔法を放つ衝動が抑えられないめぐみん

「我が必殺の爆裂魔法において何ものも抗う事など叶わず

あれほどの敵の大群を目の前にして

爆裂魔法を放つ衝動が抑えられようか・・・いやない!」

スースーしてるめぐみん

パンツをスティールされためぐみん

「何ですか・・・レベルが上がってステータスが上がったから

冒険者から変態にジョブチェンジしたんですか?

あの、スースーするのでパンツ返してください。」

このすば4話めぐみんのセリフ

大きくて固い物に爆裂魔法を打ちに行くめぐみんとカズマ

めぐみん ノリノリで爆裂魔法

「ばっくれつ!ばっくれつ!ばっくれつ!」

カズマの言葉責めはえげつないと忠告するめぐみん

「カズマはけっこうえげつない攻撃力がありますから

遠慮なく本音をぶちまけるとたいがいの女性は泣きますよ」

魔王軍の幹部をおびきだしためぐみん

「我が名はめぐみん!アークウィザードにして爆裂魔法を操るもの!

我は紅魔族の者にしてこの街随一の魔法使い

我が爆裂魔法を放ち続けていたのは

魔王軍幹部のあなたをおびきだすための作戦

こうしてまんまとこの街に一人ででてきたのが運の尽きです。」

自分は戦わず先生を呼ぶめぐみん

先生を呼ぶめぐみん

「無理です。こうまぞくは日に一度爆裂魔法を撃たないと死ぬんです。

余裕ぶっていられるのも今のうちです。先生!お願いします!」

このすば5話めぐみんのセリフ

嘘をつくめぐみん

めぐみんはトイレにいかない

「ちなみに紅魔族もトイレなんて行きませんから」

プライドが高いめぐみん

「我が究極の爆裂魔法はワニごときに使うものではないのです。」

冒険者に対して爆裂魔法を放とうとするめぐみん

撃っていいですか?撃っていいですか?

「撃っていいですか?撃っていいですか?」

このすば6話めぐみんのセリフ

ハァ…凄く気持ちよかったです

めぐみん 気持ちよくなる

「クックック…

我が爆裂魔法を目の当たりにして

誰一人として声も出せないようですね。

ハァ…凄く気持ちよかったです」

大きくて固い物じゃないと我慢できない体のめぐみん

大きくて固い物が好きなめぐみん

「今までならば何もない荒野に魔法を放つだけで我慢できていたのですが

城への魔法攻撃の魅力を覚えて以来

大きくて硬い物じゃないと我慢できない体にぃ」

このすば7話めぐみんのセリフ

一撃熊に爆裂魔法を放ってみたいめぐみん

「我が爆裂魔法とどちらが強力な一撃か

今こそ思い知らせてやろう!」

食欲旺盛なめぐみん

「我こその大魔法使いともなれば活動するために大量の贄が必要となるのだ」

このすば8話めぐみんのセリフ

都合のいい時だけ仲間意識高いめぐみん

行く時は一緒 めぐみん

「行かせませんよ。なに一人ですっきりしようとしてるんですか?

私達は仲間じゃないですか!

トイレだろうとどこだろうと

行く時は一緒です!」

想像して赤面するめぐみん

酒瓶で何をしろと?めぐみん

「今とんでもない事を口走りましたね!

その空いた酒瓶で私に何をしろと?

させませんよ 私もカズマが用を足そうとしてるところを

後ろから揺らしてやるくらいはできますから」

トイレ中のめぐみん

トイレ中のめぐみん

屋敷内で爆裂魔法ぶっ放そうとするめぐみん

屋敷内で爆裂魔法使うめぐみん

このすば9話めぐみんのセリフ

話が矛盾してるめぐみん

話が矛盾してるめぐみん

「あたりまえです!このカニを食べる変わりに

今日は爆裂魔法を我慢しろと言われれば

大喜びで我慢して食べたあとに爆裂魔法をぶっ放ちます!

それくらい高級品なのですよ。」

このすば10話(最終話)めぐみんのセリフ

街の人に頭がおかしいと思われてるめぐみん

「おい待て!

それが私の事を言っているならその略し方はやめてもらおう

さもなくばいかに私の頭がおかしいか

今ここで証明する事になる。」

テンパってるめぐみん

だいじょうび 私は強い めぐみん

「だいじょうび、私は強い、私は強い」

機織り職人と共に登場するめぐみん

おんぶされてるめぐみん

「真打ち登場!

先程は遅れをとりましたが、あれはそう

ほんの少し調子が悪かっただけです。

私が真の爆裂魔法を見せてあげましょう!」

セクハラを主張するめぐみん

心臓が止まりそうだっためぐみん

「いきなりなにするんですか!!!

心臓止まるかと思いましたよ

なんですか!セクハラですか!

この非常事態にセクハラですか!!!」

破裂寸前のめぐみん

気持ちよくなってるめぐみん

「おお!来てます来てます

これは過去最大級の爆裂魔法が放てそうです。

もうちょい、もうちょいいけます。

あっやばいかも、やばいですぅ」

Pocket









【このすば】かわいいイラストとまとめ記事


SNSでもご購読できます。

コメント

  1. ヨッシー より:

    にわかで草
    めぐみんの父はひょいざぶろーな

    1. emotionalanime より:

      ご指摘ありがとうございます!

コメントを残す

*