【夏目友人帳 参】名言まとめ ヒノエや木の上の妖怪のセリフも収録

Pocket

夏目友人帳参に登場した妖怪、ヒノエや木の上の妖怪 カナワや村崎、鏡の妖怪の名言や優しいセリフ、泣けるセリフ集

目次


 ↑レムの抱き枕、こんなに高いのに売れてるらしい...

夏目友人帳 泣けるMAD動画

夏目友人帳参 2話 カナワの優しいセリフ

カナワの優しいセリフ

お前も一緒にいかぬか?(カナワ)


お前も一緒にいかぬか?レイコの孫よ

いえ、俺にとってはこちらが大切な場所なんです。カナワ

なるほどお前には良き人間の友人もいるようだな

夏目友人帳参 3話 村崎(ムラサキ)の名言や優しいセリフ

柴田が愛した妖怪、ムラサキの名言や優しいセリフ

いつまでも 何度あっても 楽しくて、ちっとも食べる暇がないの(ムラサキ)

いいカモがきたものだ。だが、疲れて食いつく力もなく3日後にまた来いと言ってやった。3日後、バカなその人間はまんまとやってきた。けれどあいつの表情はコロコロと しかもとてもとてもおしゃべりでまったく食いつく暇がない。だから、また会おうって いつまでも 何度あっても


楽しくて、ちっとも食べる暇がないの

連れていって柴田 いつもみたいに(ムラサキ)

だめね きちゃうなんて。遠くに行くからもう会えないって書いたでしょ。でも約束だったわね


連れていって柴田 いつもみたいに


柴田 ありがとう

【3話エンディングナレーション】

小さい頃、本当は友達が欲しかった

人であろうと妖しであろうと、それはこんなにも温かく俺の心に灯るのだ

夏目友人帳参 4話 木の上の妖怪の名言や優しいセリフ

夏目が子どもの頃に出会った妖怪、木の上の妖怪の名言や優しいセリフ

一人は悲しい事だよ それだけはわかるよ それだけは知ってるよ(木の上の妖怪)


私は妖しで人の心はよくわからない。けれど 一人は悲しい事だよ それだけはわかるよ、それだけは知ってるよ

きっと優しい誰かに会えたんだね そんな顔ができるほどに(木の上の妖怪)

よかった まだここにいてくれた


気になってたんだ、変な別れ方をしてしまったから。元気そうでよかった。あの頃は誰かにあたる事しかできなかったけど今ならあなたの優しさがわかる気がするんだ

きっと優しい誰かに会えたんだね そんな顔ができるほどに

【4話エンディングナレーション】

今ならわかる、会いたい人がいればもう一人じゃないこと

夏目友人帳参5話 メナシの妖怪の名言や優しいセリフ

タキのおじいさんとふれあっていたメナシの妖怪の優しいセリフ

良くなる、慎一郎


良くなる、慎一郎

おじいちゃんに会いにきてくれてありがとう(タキ)


本当にありがとう。おじいちゃんに会いにきてくれてありがとう


さらば慎一郎の孫 元気で

【5話エンディングナレーション】

繰り返してきた出会いと別れ。秘め事のようで重かったそれは

話そうとするとキラキラとして上手く言葉にならなかった

夏目友人帳参 9話 西村の優しいセリフ

夏目の友人、西村の優しいセリフ

本当に嫌だったらちゃんと言え、俺が代わってやる!

夏目 おまえさ、販売係 本当はすごくやりたくないんじゃないか?だってさ、今日ずいぶん顔色悪かったじゃないか

俺らには気を遣うな。せっかくなんだし、おまえがちゃんと楽しいのがいいんだ


本当に嫌だったらちゃんと言え、俺が代わってやる!

ありがとう


でも本当だよ 本当だ。楽しみで仕方ないんだ


幸せなんだ どうすればいいんだろう

 

守りたいのはなんでもない日常と

それをともにしてくれる人たちだ

初めてなんだ、こうやって一緒にいてくれる人達が大切なんだ。どうすればいい?

大事な人が増えるほど不安になる。わからないことばっかりで

守りたいものたちに守られていること。だからなれない事を積み重ねて進んでいく

小さいとしても一歩づつ

夏目友人帳参 11話 鏡の妖怪の名言や優しいセリフ

鏡の妖怪の名言や優しいセリフ

大切な事がわからないまま 隣にいるのにわからないまま(鏡の妖怪)


おまえはほとんど妖しについて話さない。それは話す必要がないからだ。優しさからのことだろう。そうはわかっていてもやはり話してくれなければこちらはわからない。大切な事がわからないまま 隣にいるのにわからないまま。私の友も話してくれなかった


話してくれぬまま重い病にかかった事を打ち明けられず私にうつさぬよう去ったのだ そう風の噂だけが耳にはいってきた

友を探さねばならない。そして病を払ってやって存分に語りあうのだ(鏡の妖怪)


ああ。友を探さねばならない。そして病を払ってやって存分に語りあうのだ


おまえが暗い顔をすることはない。私が探したいだけなのだ どんな結果が待っていようと


文句のひとつもいってやらないと気がすまない

さらば人の子よ。心通わせる機会があるのなら恐れぬ事だ。だが、それはまた難しい事なのだ

夏目友人帳参 12話 藤原茂と塔子の名言や優しいセリフ

藤原茂、塔子の名言や優しいセリフ

もしよかったら私たちの家にきてくれない?(藤原塔子)

この前は突然ごめんなさいね。よく考えてみたんだけど、やっぱり私たちの気持ちだけでも伝えておきたくて もしよかったら私たちの家にきてくれない?うちはね、ここよりずっと田舎にあるの。私と旦那さんの茂さんと二人で

古いけれどけっこう広い家に住んでるの。子どもがいなくて私たちには広すぎてね。最近貴志君の事をきいて、もちろん無理しなくていいの 決めるのはあなただから。でももし貴志君がきてくれたら、あの家もきっとにぎやかになるわ

今度は茂さんと挨拶にきます。だからどうか考えておいてね どうか。

家にきなさい(藤原茂)

気に入らないところだったらいつでも旅立っていってもいい。でも今は落ち着いて考える場所が必要だ。家は静かすぎるくたいなんだ


家にきなさい


行きたいです…藤原さんのところへ行きたいです…お願いします お願いします

夏目友人帳参 13話 ヒノエの優しいセリフ

ヒノエの優しいセリフ

守ってやるさ、弱いおまえが呼ぶのならしょうがないねえ(ヒノエ)


守ってやるさ、弱いおまえが呼ぶのならしょうがないねえ…しょうがない


気に入ったんだからしょうがないさ

【13話エンディングナレーション】

見えることを疎ましく思った事もあった。けれど、そのおかげでこんなにもたくさんの出会いをもらえたんだと 今は素直にそう思う。大切な友人たち 今の俺にとって人も妖しも等しく かけがえのない

 

Pocket









【このすば】かわいいイラストとまとめ記事


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*